資料請求
お問い合わせ




  展示場 Tour



  ログハウス
  オブザイヤー受賞



  KANDAS ON TV



  檜の話



  ログハウスQ&A



  現場レポート




ひのきのログハウス・Fカンダス コーポレーション
HOMEに戻るカンダス コーポレーションの3つのアドバンテージマシンカット・ハンドカットなどの取り扱い商品国産ひのきのマシンカットログを使用した、リーズナブルなモデルプランお問い合わせから完成までのフローをわかりやすく説明いたします。 title=最新実例集のページです。 title=カンダス コーポレーションの代表作品を美しい写真でご紹介します。 title=カンダス コーポレーション展示場のご紹介のスライドショー会社概要・会社沿革など東京・新木場・カンダス コーポレーションは大変アクセスのよい立地にあります。title=
ログハウスQ&A

「とても重要なログハウスの知識」をお教えします。
 巷間よく耳にする「ログハウスに対しての誤解」をこのページでぜひ解消してください。


質問1

ログハウスは長持ちすると聞いていますが、雨の多い日本で本当に長持ちするのでしょうか?

回答1

木材にはそれぞれ長所と短所があります。ヒノキや米杉(ウエスタンレッドシダー)のように湿気に強い材料もあれば、パイン材のように内装材に使うには安価で美しい材料でも外気にさらされるとかびやすく、湿気に弱い材料も有ります。また直接雨ざらしにならないような屋根がけとそのための設計も非常に重要です。[適材適所]を守ればログハウスは何年でも長持ちします。皆様はあの正倉院がヒノキのログハウスなのをご存知ですか?

さて、ここでとてもショッキングな写真をお見せしましょう。過去に他社のパイン材のログハウスを購入された方が当社に相談にいらっしゃいました。大切なログハウスが腐ってしまったからです。その方の「パイン材ログハウス」の写真と、「当社の檜のログハウス」の写真をぜひ見比べてください。いずれも築後5年の写真です。

他社のログハウス 他社のログハウス 当社のログハウス 当社のログハウス
     


質問2

ログメーカーのプラン集やキャンペーンプラン・キットプランだと安く出来ると聞いたのですが、それは本当ですか?

回答2

同じプランを何棟かコンテナに積み込めば輸送費が安くなったり設計の手間は省けるかもしれませんが,それはメーカーの都合が良いからであって,お客様にとっては逆に不都合のほうが多くなるのではないでしょうか。家のプランは建築予定地の道路付け,方角,そして何よりもお客様のライフスタイルやご予算に合わせて造るのが当然なのではないでしょうか。フリープランだから高価になる要素はないと思います。



質問3

ログハウスのロフト(2階)は蒸れて居心地が悪いと聞きましたが、どうなんでしょうか?

回答3

湿気や空気がこもるといくらログハウスであっても居心地は悪くなると思います。当社はリッジベントシステム(軒下棟換気)を導入し、湿気やよどんだ空気を軒下から入る自然の風で棟から排出させています。これは結露防止や断熱効果にも大きく影響しています。



質問4

現地(建築予定地)に知り合いの設備やさんや電気屋さんさんがいるんですが、御社では分離発注することも出来るのでしょうか?

回答4

お打ち合わせの上,それはもちろん可能です。東京から300km以内の当社の施工エリア内では今までにお付き合いの有る業者さんがたいていおりますが,お客様のお知り合いということで少しでもお客様にとってコストダウンが出来るのであれば,それは大歓迎です。



質問5

ログハウスのメンテナンスはどのようなものが必要で、費用はどの位かかるのでしょうか?

回答5

セトリング後のボルトの締め付けは半年後と2年後を目安に、カンダス コーポレーションのメンテナンスチームが無料で行っております。いつまでもきれいに使っていただくためには、5年に1度くらいの割合で外壁の塗装が必要です(有料)。当社から塗料を購入されてご自分で塗装されるオーナーもいらっしゃいますが、当社が行う場合の費用は、例えば上記Q1でご紹介した家(延床面積27坪)では、デッキも再塗装して、約40万円ほどです。

他社のログハウス 他社のログハウス
 


質問6

自分がこだわって使いたい材料(土台、断熱材、塗装など)を使って施工していただけるのでしょうか?

回答6

防腐防虫剤注入材を使用せずに、米ヒバの土台や自然素材の断熱材等を採用して、住む人の住環境だけでなく50年後100年後のリサイクルまで考えた建築をカンダス コーポレーションは常に心がけております。



このページのトップへ戻る

株式会社カンダス コーポレーション 〒341-0034 埼玉県三郷市新和3-96-5 Tel.048-954-7860
Copyright 2003-2016 KANDAS INC. All Rights Reserved.


http://www.kandas.co.jp/